2018年 10月 06日 ( 1 )

朝のひかり 24

d0008257_05341452.jpg
AF-S MICRO NIKKOR 60mm F8 1/500秒 ISO100   RAWとJPEGについて、写真を撮るときの画質モードはどうなっていますか・・??
JPEGで記録しているか、RAWで記録しているか・・??  上級者を目指すならRAWで記録してほしいと思います。RAWとJPEG何が違うのか・・・
料理に例えて簡単に言えば調理前と調理後と言う事になります。RAWが調理前、JPEGが調理後です。調理前とは、素材を集めて下準備を終えた状態で、調理後は料理が出来上がった状態です。
JPEGは、撮った瞬間にカメラという調理師が撮影者の意見は無視してカメラのレシピ通りに調理してしまいます。
RAWは、カメラに調理の仕事をさせません。集めた素材を保管するだけの保管庫の役目をさせます。カメラは調理の仕事をしなくて良いのです。楽でいいですね。
さてさて、調理は誰がするのでしょうか・・・??? いやな予感・・・!! はい的中です。あなたです。
調理は、帰ってから撮影者がパソコンと向き合ってするのです。調理をカメラのレシピでさせず撮影者のレシピで撮影者が自分の味付けで調理します。
カメラが調理師でカメラのレシピで調理するのがJPEG、保管庫から素材を取り出して撮影者が自分のレシピで調理するのがRAW、とこんな感じです。
RAWで撮っておけば自分の思い浮かべた絵に仕上げることも可能と言う事になります。

by gda3949 | 2018-10-06 06:15 | 朝 陽 光 | Trackback