冬の足音・・・その2

d0008257_551734.jpg

今朝も寒い ・ ・ ・ 。
# by gda3949 | 2005-11-23 05:59 | Trackback

d0008257_6391876.jpg

県北の小学校の校庭
午後、もう一度通ったときは・・・・・ 子供達の考えることはいつの世も一緒だ
転げ回って遊んでいた (^^)
# by gda3949 | 2005-11-20 06:48 | Trackback

d0008257_541422.jpg

落ちても、彩を失わず美を放ち続ける ・ ・ ・
# by gda3949 | 2005-11-15 05:46 | 花 鳥 風 月 | Trackback

冬の足音・・・

d0008257_5464059.jpg

もう・・・ そこまで、来ている・・・。
# by gda3949 | 2005-11-14 05:47 | Trackback

d0008257_539497.jpg

橋上からの撮影だ 欄干から真下を撮影したが、ちょっと怖いものがある・・・(>_<)
# by gda3949 | 2005-11-13 05:53 | Trackback

木漏れ陽

d0008257_4515015.jpg

薄暗い林の中で、木漏れ陽を浴びて 何故か、この一枝だけポツン・・・と、紅葉
きっと、恥ずかしかったのだろう・・・。(^_-)-☆
# by gda3949 | 2005-11-11 05:02 | Trackback(1)

d0008257_527344.jpg

日本画風に・・・・
# by gda3949 | 2005-11-06 05:29 | Trackback

アケビ

d0008257_1763151.jpg

アケビ科  ミツバアケビ

葉が3枚なのでミツバアケビと思われる 甘いのだが、やはり種ばかりだ
# by gda3949 | 2005-10-06 17:13 | 果 実 種 | Trackback

タンナトリカブト

d0008257_5373756.jpg

キンポウゲ科  タンナトリカブト

ヤマトリカブト群のなかで、西日本でもっとも普通に見られる種類のようだ
このヤマトリカブト群・・・・多種あるようだが県北西部での撮影でしたのでタンナ・・・とした

毒草の代名詞・・・ の感があるが
鎮痛剤 強心剤 強壮剤などにも利用されている
作用と反作用・・・・ 紙一重
# by gda3949 | 2005-10-02 05:53 | 花 はな 秋 | Trackback

リンドウ

d0008257_4493392.jpg

リンドウ科  リンドウ

この花が咲き出すと、いよいよ秋本番・・・吾妻山でまだほとんど蕾だったが、一厘だけ見つけた

学名は、ゲンチャナ 根から胃薬で有名なゲンチャナ末がとれる
同科のセンブリも有名だが、こちらは民間薬のようだ

今回、センブリにも会いたかったが発見に至らず・・・。
# by gda3949 | 2005-09-20 05:02 | 花 はな 秋 | Trackback

ウメバチソウ

d0008257_5143620.jpg

ユキノシタ科  ウメバチソウ

吾妻山に行ってきた ここの湿地は、策もなく花に頬擦りできるくらい近づくことができる
# by gda3949 | 2005-09-19 05:34 | 花 はな 秋 | Trackback

キツリフネ

d0008257_53615.jpg

ツリフネソウ科  キツリフネ

指名手配していたキツリフネ・・・・fu-koyoさんの情報により内密に捜索を開始
前回、逮捕寸前まで追い詰めたが撮り逃がしてしまった
しかし、昨日 午前11:55 逮捕に至った

めでたし・・ めでたし・・!! (^^)v
# by gda3949 | 2005-09-12 05:18 | 花 はな 夏 | Trackback

マツムシソウ

d0008257_4315552.jpg

マツムシソウ科  マツムシソウ

ラン科のスズムシソウは、スズムシに似ているが
マツムシソウは、マツムシに似ているのだろうか・・・??? そんなはずはない(^^)
マツムシの鳴くころに、マツムシのいる高原に咲くから・・・・・らしい

二年草のようだが、三年目も出ることが多いそうだ
# by gda3949 | 2005-09-08 04:27 | 花 はな 秋 | Trackback(1)

ツルニンジン

d0008257_6281099.jpg

キキョウ科  ツルニンジン

ニンジンと名のつく野草はたくさんあるが野菜のニンジンみたいなものはほとんどないようだ
根が朝鮮ニンジンに似ているものが多く、このツルニンジンも細い地上部からは想像もつかぬほどの太い根茎がある
ツル植物だが、高くは登らないようで、人の目の高さかそれ以下で見ることができる

地下の太い根茎を珍味としているようだがクセが強く美味しくないそうだ
山菜ブームで掘る人もあるようだが、根を取ることは絶滅につながるので避けていただきたい
# by gda3949 | 2005-09-06 06:51 | 花 はな 夏 | Trackback(1)

サギソウ

d0008257_6244132.jpg

ラン科  サギソウ

まさにシラサギの舞・・・この形容がピッタリくる花だ
たぶん、日本の野生ランの中ではもっともよく知られている花だろう
完璧すぎるその容姿ゆえか年を追うごとに減少している。
# by gda3949 | 2005-08-16 06:25 | 蘭 らん 蘭  | Trackback