ギンラン

d0008257_603437.jpg


d0008257_611847.jpg

ギンラン  ラン科

栄養状態の良いユウシュンラン・・・ いえいえ、本家 ギンランだ
ギンランは、山奥に入るよりも人里近くの手入れの行き届いた林内やその林道の路肩などで見かけるほうが多いようだ
とは言え、そう簡単には姿を現してくれない・・・。
# by gda3949 | 2007-05-20 06:42 | 蘭 らん 蘭  | Trackback | Comments(2)

ユウシュンラン

d0008257_60549.jpg


d0008257_613549.jpg


d0008257_621556.jpg

ユウシュンラン  ラン科

ギンランに似てるがギンランより小型で少々貧弱・・・??? 栄養状態のわるいギンラン・・・ そんな風情だ
この時期、林道の路肩などの腐葉土のたまったところなどで見かける
でも・・・ 小さいから、その気で見てないと見過ごしてしまう。

名の由来は、植物学者 工藤祐舜の功績を称えてつけられた。
# by gda3949 | 2007-05-12 06:43 | 蘭 らん 蘭  | Trackback | Comments(2)

ラショウモンカズラ

d0008257_603488.jpg


d0008257_61420.jpg


d0008257_612352.jpg

ラショウモンカズラ  シソ科

ご存知、渡辺綱が京都の羅生門で退治した鬼の腕だ
かなうなら赤鬼の腕も見てみたい気がしないでもないが・・・・・。 (*^_^*)

意外と知られてないが、カズラと言うくらいだからツル植物だ
この状況からは想像できないと思うが、花後に地上を這う茎を出す。
# by gda3949 | 2007-05-11 06:20 | 花 はな 春 | Trackback | Comments(4)

ザイフリボク

d0008257_6265917.jpg


d0008257_6272170.jpg


d0008257_6273998.jpg

ザイフリボク  バラ科

采振木と書く 花弁が細長く采配の様であるから・・・・
別名 シデザクラ  シデは 四手のことで神社の縄や玉串などに白い和紙を折ってはさむやつだ

ブルーベリーに似た実がつきリンゴのような味がする・・・と、記述があったので去年の秋に食べてみた
感想は・・ まぁ~ そんな気がしないでもないが・・・??? てな感じだ。
# by gda3949 | 2007-05-10 06:49 | 樹 咲 花 | Trackback | Comments(2)

チゴユリ

d0008257_5474388.jpg


d0008257_548783.jpg


d0008257_5482622.jpg

チゴユリ  ユリ科

森や林の中が賑やかになってきた 楽しくて仕方ない
緑が目に眩しく鮮やかな季節だ・・・。
# by gda3949 | 2007-05-09 06:01 | 花 はな 春 | Trackback(1) | Comments(4)

リュウキンカ

d0008257_5421979.jpg


d0008257_5424789.jpg

リュウキンカ  キンポウゲ科

湿原の春を彩る植物だ 八幡にも遅い春が訪れたようだ。
# by gda3949 | 2007-05-01 06:03 | 花 はな 春 | Trackback | Comments(2)

ヤマブキ

d0008257_549438.jpg


d0008257_5492923.jpg


d0008257_5495386.jpg

ヤマブキ  バラ科

新緑の中に黄色が鮮やかで、春が来たなぁ・・・・と、実感する花だ。
# by gda3949 | 2007-04-27 05:56 | 樹 咲 花 | Trackback | Comments(4)

ウグイスカグラ

d0008257_65399.jpg


d0008257_654356.jpg


d0008257_66190.jpg

ウグイスカグラ  スイガズラ科

もう少しすると赤い小さなかわいい実をつける

このウグイスカグラは3種類あるようで基本種はヤマウグイスカグラ(有毛)らしい
その変種としてウグイスカグラ(無毛)とミヤマウグイスカグラ(腺毛)だとか
基本種のヤマウグイスカグラを認識してなかったので、今後は注意深く観察しなくては・・・
# by gda3949 | 2007-04-26 06:34 | 樹 咲 花 | Trackback | Comments(4)

ミヤマカタバミ

d0008257_495430.jpg


d0008257_4102113.jpg


d0008257_4104882.jpg

ミヤマカタバミ  カタバミ科

イカリソウと同じく、今を盛りと咲き誇っている
林の中では、コケイランやサイハイラン エビネなど野生ランが花を咲かせる準備に忙しそうだった。
# by gda3949 | 2007-04-23 04:28 | 花 はな 春 | Trackback | Comments(2)

イカリソウ

d0008257_6354250.jpg


d0008257_636464.jpg


d0008257_6362345.jpg

イカリソウ  メギ科

種類が違うのか、生息環境が微妙に違うのか、花色に変化が見られる
# by gda3949 | 2007-04-22 06:51 | 花 はな 春 | Trackback | Comments(8)

イチリンソウ

d0008257_6372132.jpg


d0008257_6374486.jpg


d0008257_638413.jpg

イチリンソウ  キンポウゲ科

イチリンソウやニリンソウは花が終わって実を結ぶと枯れ
ほかの草や木の葉が茂る頃には地上部はなくなってしまう
見れるのは、今のうち・・・
# by gda3949 | 2007-04-19 06:44 | 花 はな 春 | Trackback | Comments(4)

ナガバノモミジイチゴ

d0008257_79470.jpg


d0008257_792889.jpg

ナガバノモミジイチゴ  バラ科

近くのダムのそばにたくさん咲いている
春の花が次々に咲きだして・・・ 春は、やっぱり・・ いい~~ (^-^)
# by gda3949 | 2007-04-07 07:31 | 果 実 種 | Trackback | Comments(8)

初春

d0008257_730126.jpg

あけまして おめでとう ございます  本年もどうぞよろしく・・・
# by gda3949 | 2007-01-04 07:33 | Trackback | Comments(4)

雪道

d0008257_623143.jpg


d0008257_6233491.jpg

山間部の峠越えなどは滑り止めなどの対策が必要だ
こんなに降っているとは思わなかったドライバーも多かったようで峠の途中で立ち往生している車もあった
# by gda3949 | 2006-12-20 06:33 | Trackback | Comments(6)

深入山

d0008257_15262559.jpg

本日、午前10時頃の深入山南登山道入り口付近の様子
国道191は、この辺りから圧雪状態になっていた。
初夏 深入山  ← やはり・・・この頃の季節がいい
# by gda3949 | 2006-12-17 15:32 | Trackback | Comments(6)