カテゴリ:歳 時 記( 57 )

旬花繚乱

d0008257_05262091.jpg
いよいよ明後日、4月29日から芸北写真塾の写真展「旬花繚乱」が始まります。
場所は、例年通り千代田のショッピングセンター「サンクス」の2階にあるギャラリー「森」です。
紺野先生とその門下生56名の写真が展示されます。四季折々のきれいな花たちに出会える事と思います。
新緑の美しい季節のドライブにちょうど良い距離ですので是非ともお出かけ下さい。入場無料です。


by gda3949 | 2017-04-27 06:26 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(2)

開通

d0008257_05582094.jpg
d0008257_05583101.jpg
d0008257_05583896.jpg
菅原林道(苅尾山への道)が除雪され雪霊水の所まで車で上がれるようになりました。
ただ、凍結している所が有ったり、離合場所も限られるため運転にはくれぐれも細心の注意を・・・
山頂まで登りたかったのですが気温が高く雪面が凍結してなくて雪上歩行が出来ず断念しました。

by gda3949 | 2017-03-26 06:04 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(2)

出動

d0008257_06150018.jpg
d0008257_06150448.jpg
朝早くからありがとうございます。m(_ _)m ペコリ

by gda3949 | 2017-03-10 06:25 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(6)

冬の道

d0008257_06581872.jpg
雪道走行には慣れていますが油断は禁物です。慣れていても滑りますから・・・。(^^♪

by gda3949 | 2017-02-17 07:06 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(6)

2016読者の写真展

d0008257_17253697.jpg
「2016読者の写真」展の案内が届きました。2月11日から3月12日まで泉美術館で開催されます。
開催場所は、広島市西区商工センター2-3-1 エクセル本館の5階です。
2016年の月間賞(1席、2席、3席)、年間賞、合計61点が展示されます。
そして、写真展が終わると写真パネルは撮影者にプレゼントされます。3席以内入賞を狙う理由はここにあります。
招待券は、なくても入れますので是非とも見に行ってください。


by gda3949 | 2017-01-19 17:51 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(2)

1月1日

d0008257_05444647.jpg
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
今年も、良い被写体と出会えますように・・・

by gda3949 | 2017-01-01 05:54 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(12)

乙九日炎の祭典

d0008257_620526.jpg

d0008257_6201512.jpg

d0008257_6202486.jpg

広島県の旧芸北町の雄鹿原地区の亀山八幡神社で行われた「乙九日」に行ってきました。
醍醐の夜の営業を中止にした理由はこれです。
最大の見せ場は大松明のねり回し(下の画像)なのですがなかなか思うように撮れません。
by gda3949 | 2016-09-26 06:38 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(4)

氷点下対策

d0008257_5173426.jpg

d0008257_5174359.jpg

d0008257_5175541.jpg

4月30日、午前5時起床 外に出てみると薄暗い中でなんか田んぼが白く見えた。
もしかして・・・ 霜が降りてる・・・??? 午前5時30分に霜と確認
この時期の霜=スプリンクラー=リンゴ園に直行の図式。
そして、気温は0℃=散水でぬれる=チョー寒いの図式も・・・ ホンマに寒かった。
by gda3949 | 2016-05-03 05:40 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(6)

芸北写真塾 写真展

d0008257_6195658.jpg

今年も、この季節がやって来ました。
紺野塾春の祭典、紺野塾の塾生60余名の作品展です。今年のテーマは「里山逍遥」
里山のデジぶら日記。 さあ、どんな里山が見れるのでしょう・・・。
by gda3949 | 2016-04-21 06:41 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(2)

凍る樹液

d0008257_613756.jpg

d0008257_6131660.jpg

d0008257_6132476.jpg

この時期、運よく山の気温が氷点下になればこんなものが見れます。
樹液のつららです。除雪の際に妨げになるので切られた枝や傷ついた枝から出た樹液が凍ったものです。
by gda3949 | 2016-03-31 06:23 | 歳 時 記 | Trackback | Comments(4)